TOP
 
ご挨拶
 
ご由緒
 
摂社・末社のご由緒
 
年中行事
 
諸祈願受付
 
結婚式場
 
リンク集



















5月の風景
  5月は境内中が新緑に染まります。桜も緑葉に変わり、殺風景だったメタセコイアに青々とした新芽が出て、つつじもあざやかに咲きそろいます。この時期に南門のあたりを薫風がただよいます。その芳香の源はオガタマの花です。南参道の真ん中に立っている灯籠の前にオガタマがあります。花は葉っぱにまぎれて見落としがちですが、香りのもとを探して足を止める方もあります。
 5月は10日に旗上稲荷祭、第3木曜日に薪能、22日に春季大祭と、行事の続く月です。春季大祭の折りに、参列者が稲の苗を植えて下さいます。本殿の左手で育てておりますので、生育を御覧になって見て下さい。

       
          南参道入口            旗上稲荷



     春季大祭に植えられた稲の苗               西参道の紫陽花