御朱印 三社めぐり

授与期間:
令和3年12月22日~令和4年1月31日 午前9時~午後4時半
三社めぐり御朱印初穂料:
各社1,000円

御朱印を揃えられる方へ

この三社めぐり御朱印の三枚目を受けられる折に、他二枚の御朱印をお見せ頂いた方に、三社めぐり御朱印参拝記念品をお渡しいたします。

上の天神 生根神社(西成):ホームページはこちら
奥の天神 生根神社(住吉):ホームページはこちら

御朱印の貼り合わせ方

三枚の御朱印を受けられましたら、下の図の様に重ね合わせてください。

左右の御朱印を折ると扉絵が現れます。
次に左右の御朱印を折った状態のものを裏返してください。

白紙の裏面の片方を開くと両面テープが出てきます。この時、折り目に切り絵の御朱印の端を合わせてから、両面テープのセロハンをはがして御朱印同士を接着し、しっかりと押さえてください。
反対側も同様に接着してください。

最後に裏面全体にのり付けをして御朱印帳にお貼りください。


御朱印扉絵用のシールについて

今回の御朱印には扉絵がついております。

シール配布協力店舗にてシールを置いていただいており、そのシールを貼ることにより扉絵を賑やかに飾る事が出来ます。

シールは各お店に1種類ずつあります。

シールを好きなところに貼って自分だけの扉絵付き御朱印にしましょう!


三社めぐりシール配布協力店

福寿堂秀信(菓匠) / ソレイユ(パン工房) / リヴレゾン(お弁当) /池田屋本舗(味噌屋)

粉浜商店街内

フジヤ(子供服)

玉出本通り商店街内

パウパウ(化粧品等) / 京屋(和・洋菓子) / たからや(衣料品)


ウォーキングスタンプラリーについて

この少彦名命三社めぐりでは、健康促進や地域の活性化にスタンプラリーを開催しております。各神社ごとにコースがあり、どのコースでも踏破していただいたうえで神社にて画面を見せていただければ、「フレイル予防カレンダー」をお渡しいたします。

スタンプラリー「あしあとクラブ」はこちら

スタンプラリー立寄り所

生根神社(住吉) / 生根神社(西成) / 阿部野神社(阿倍野) / 天下茶屋跡地 / 帝塚山古墳 / 万代池公園 / 晴明丘中央公園

※三社めぐりシール配布協力店も含む



少彦名命について

少彦名命は、「古事記」では神産巣日神、「日本書紀」では高皇産霊神の子とされ、大国主命と共に国造りを行いました。御神徳は、医薬を始め酒造・禁厭(まじない)・農業(穀霊)・温泉の神として信仰されています。

日本古来より疫病退散・病気平癒・健康促進等、様々なご利益で信仰されている天津神で、奥の天神 生根神社・上の天神 生根神社・阿部野神社 御魂振之宮の各社にお祀りされております。

この三社の少彦名命は、奥の天神 生根神社(住吉区)を発祥としております。

世界的にコロナウイルス感染症により脅威に晒されている昨今、皆様方には、この少彦名命三社巡りで、少彦名命様のご利益を授かっていただき、日々の生活を心穏やかにおおくりいただきたく思いますので、ぜひ三社をお参り下さい。